「クリクラ」と「プレミアムウォーター」の違いを徹底比較!2019年版

「クリクラとプレミアムウォーターってどこが違うの?」

人気度で見ると、クリクラとプレミアムウォーターは肩を並べるライバルメーカーですが、

水にしても、サービス面にしても、両者は全く違う特徴を持ったメーカーです。

ここではあなたにとってクリクラとプレミアムウォーターどちらが幸せになれるのか?

「費用」「水」「サービス」「解約金」など重要ポイントをわかりやすく解説しています。

ポイント

クリクラ

  • 水が安い( RO水 )
  • 無料お試しあり
  • 解約金なし

プレミアムウォーター

  • 天然水
  • サーバーがおしゃれ
  • 専用アプリで注文管理可

水の種類

クリクラプレミアムウォーター
水のタイプRO水+ミネラル天然水

クリクラは水道を原水としたRO水、プレミアムウォーターは天然水です。

RO水と天然水の違いを簡単に説明するとこんな感じ

▼RO水
メリット:水の値段が安い
デメリット:天然水に味は劣る

▼天然水
メリット:水がおいしい
デメリット:水の値段が高め

味に関しては一概には言えない面もありますが、やっぱり天然水にはかなわない、というのが一般的な見解です。

RO水は逆浸透膜という超高性能な浄水システムで浄化した水で、クリクラではミネラルバランスを調整することで日本人の飲みやすいおいしい水を作り上げています。

天然水は地下深くの水源や湧水を使ったものです。プレミアムウォーターは非加熱殺菌を採用することで溶存酸素の残った新鮮味のある天然水を提供しています。

クリクラ

名称特徴種類硬度pHカリウムマグネシウムカルシウムナトリウム
クリクラボトル・ミネラルバランスを調整したRO水RO水30mg/L7.31.7mg/L3.3mg/L6.6mg/L5.0mg/L

プレミアムウォーター

名称特徴種類硬度pHカリウムマグネシウムカルシウムナトリウム亜鉛バナジウム溶存酸素シリカサルフェート炭酸水素イオン
富士吉田(山梨)・バナジウム・亜鉛を含有
・iTQi(国際味覚審査機構)2018風習味覚章 3つ星
・モンドセレクション優秀品質金賞6年連続受賞(2013~2018年)
地下水25mg/L弱アルカリ性:8.31.2mg/L2.2mg/L6.4mg/L6.8mg/L10μg/L91μg/L8.2mg/L---
北アルプス・シリカ・サルフェートを含有
・北海道の人限定
湧水29mg/L弱アルカリ性:7.11.1mg/L1.9mg/L8.3mg/L5.6mg/L--8mg/L---
朝来(兵庫)・シリカ・サルフェートを含有地下水45mg/L弱アルカリ性:7.11.1mg/L3mg/L13mg/L13mg/L--7.8mg/L14mg/L10mg/L-
金城(島根)• 炭酸水素イオン、シリカ、サルフェートを含有
・モンドセレクション優秀品質金賞2年連続受賞(2017~2018年)
・iTQi優秀味覚賞2年連続受賞 2017,2018年:2つ星
地下水83mg/L弱アルカリ性:8.01.2mg/L0.77mg/L32mg/L13mg/L--8.5mg/L40mg/L16mg/L120mg/L
南阿蘇(熊本県)・シリカ含有
・モンドセレクション優秀品質金賞4年連続受賞(2015~2018年)
・iTQi優秀味覚賞4年連続受賞(2015~2018年)
地下水36mg/L弱アルカリ性:7.53.2mg/L3.3mg/L8.9mg/L5.4mg/L--10.5mg/L---

サーバーの種類

クリクラプレミアムウォーター
選べる機種4機種 5機種
レンタル料無料
※省エネサーバーは初期費用7,000円必要
無料~1,000円
(無料3機種/有料2機種)
エコ機能
※4機種中2機種

※5機種中2機種
内部クリーン機能×
※5機種中2機種

サーバーはデザイン面、性能面、どちらを見てもプレミアムウォーターの方が優れています。

ウォーターサーバーを選ぶときに注目したいポイントは「内部クリーン機能」と「エコ機能」

クリクラはエコ機能付きのサーバー(初期費用7,000円)が選べますが、「内部クリーン機能」が付いていないのが残念なところ。

サーバーにこだわるならおすすめはプレミアムの「cado」 レンタル費がかかりますが、 「内部クリーン&エコ機能」搭載、 ボトル位置も女性に嬉しい足元タイプです。

クリクラ

クリクラのサーバーはノーマルタイプと省エネタイプの2つのタイプ、それぞれ縦置き( L型 )と卓上(S型)があります。

クリクラサーバー

レンタル料 無料
冷水・温水 ・冷水:5~10℃
・ 温水:80~90℃
エコモード ×
内部クリーン ×
チャイルドロック
ボトル設置上置き

クリクラ省エネサーバー

レンタル料 ・無料
初期費用 7,000円
冷水・温水 ・冷水:4~10 ℃
・ 温水:75~85℃
エコモード
内部クリーン ×
チャイルドロック
ボトル設置上置き

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターはレンタル無料3機種と1,000円/月の2機種がラインナップ。

レンタル無料のサーバーには「内部クリーン機能」が付いてないのでデザインだけに惑わされずにしっかり検討したいポイント。

スリムサーバーⅢ(ロング)

レンタル料 無料
冷水・温水 ・冷水:約6℃
・ 温水:約85℃
エコモード
内部クリーン ×
チャイルドロック
ボトル設置上置き

スリムサーバーⅢ(ショート)

レンタル料 無料
冷水・温水 ・冷水:約6℃
・ 温水:約85℃
エコモード
内部クリーン ×
チャイルドロック
ボトル設置上置き

amadanaスタンダード

レンタル料 無料
冷水・温水 ・冷水:約6℃
・温水:約87℃
エコモード ×
内部クリーン ×
チャイルドロック
ボトル設置 上置き

amadanaウォーターサーバー

レンタル料 1,000円/月
冷水・温水 ・冷水:約6℃
・温水:約87℃
エコモード ×
内部クリーン
チャイルドロック
ボトル設置上置き

cado

レンタル料 1,000円/月
冷水・温水 ・冷水:約8℃
・温水:約83℃
エコモード
内部クリーン
チャイルドロック
ボトル設置下置き

利便性

利便性では使い捨て方式のプレミアムウォーターの勝利、クリクラのようにボトルを回収するタイプは、空ボトルの保管に場所を取られるなどのデメリットがあります。

また、日中家をあけることが多い家庭は回収ボックスを外に設置しないといけないのでマンションやアパートの方は要注意!

宅配便を使うプレミアムは日時指定できる点もクリクラに比べ利便性の面で一歩リードしています。

配送方式

クリクラ プレミアムウォーター
空ボトル 回収 使い捨て
運搬 代理店 宅配便
配達日指定 ×
時間帯指定 ×

追加注文や変更の手続き

クリクラ プレミアムウォーター
手続き・電話
・WEBフォーム
・FAX
・会員サイト
など
※各代理店による
公式アプリ
・WEBのマイページ

水が足りなくなったり、余った時の注文変更、いちいち電話とかするのめんどくさいですよね。

プレミアムウォーターなら公式アプリがあるので注文や変更がチャチャッとできて便利です。

営業時間を気にして電話しなくていいのはかなりポイント高いんじゃないでしょうか。

こういった会員への細かな配慮はプレミアムウォーターの方が優れてます。

クリクラの方はシステムが古臭く電話やWEBフォーム、FAXです(今どきFAX って・・・)さらに、代理店によって注文方法が違ったりするのもややこしいところ。

月々の費用

毎月どのくらいの費用でウォーターサーバーが運用できるのか?

クリクラとプレミアムウォーターで比較してみましょう。

水の値段

1本あたり 500mLあたり
クリクラ ・12L 1,250円
・6L 800円
・12L 約 52円
・ 6L 約 67円
-プレミアム-
基本プラン
12L 1,960円 約 82円
-プレミアム-
3年プラン
12L 1,840円
7L 1,640円 ※
約 76円
約 117円
-プレミアム-
MOM CLUB
12L 1,520円 約 63円

※ 7Lは3年プランのみ利用可

基本的に天然水よりRO水の方が安いです。水の安さでは クリクラの圧勝、たっぷり飲む家庭ほど経済的メリットは大きいです。

ただ、クリクラは「サポート料」(詳しくは後述します)として毎月417円が掛かってくるんですよね。

これはプレミアムでは掛かってこない費用、なので水の値段だけでなく「サポート料」も含めた金額で比較が必要です。

送料

クリクラプレミアムウォーター
送料無料 無料~
(水の種類と配当地域によって違う)

クリクラは一律送料無料、プレミアムウォーターも沖縄・北海道以外のほとんどの地域で送料無料で利用できますが、遠方の採水地の天然水を飲みたいって場合は送料が掛かってきます。

例えば東京なら富士の天然水は送料無料、 朝来(兵庫) は送料200円、 南阿蘇(熊本県) なら800円という感じ、

宅配便で送られてくるので距離が遠いほど送料が掛かるわけです。

サポート料

クリクラ プレミアムウォーター
サポート料 417円/月
(あんしんサポートパック料)
無料

クリクラは水の代金+ 417円のサポート料これが毎月支払う費用になります。

水が安いからと思ってクリクラを選んでも、あまり水を使わない家庭ではプレミアムウォーターと支払う額があまりかわらなかった、というパターンもあるので、どのくらい水を使うか考える必要があります。

ちなみに、 クリクラのサポート料は年に一回、サーバーの交換費として5,000円掛かっていたものを月々の支払いに変更されたものです。

以前はサーバー交換のタイミングが来たら一旦解約するという裏技的な事ができましたが、今ではそういったことはできなくなってます。

月々のシミュレーション

実際に毎月いくら掛かるのか?

1人1ヶ月に12.5L使うとして一人暮らしから四人暮らしまでを試算してみました。

  • クリクラの月額= 水代+サポート料
  • プレミアムの月額=水代のみ

※クリクラは12Lボトル、プレミアムは12Lボトル・無料サーバー・送料無料の天然水を選んだ場合の計算

1人(12.5L/月)

クリクラ約1,719円
(水代+サポート料)
-プレミアム-
基本プラン
約 2,042円
(水代のみ)
-プレミアム-
3年プラン
約1,917円
(水代のみ)
-プレミアム-
MOM CLUB
-
1人暮らしはノルマに注意

1人の利用量が月に12.5Lと仮定すると、別途ノルマの費用が掛かってきます。

クリクラは1,000円、プレミアムは800円(詳しくは後述します)

2人(25L /月)

クリクラ約3,031円
(水代+サポート料)
-プレミアム-
基本プラン
約 4,083 円
(水代のみ)
-プレミアム-
3年プラン
約 3,833 円
(水代のみ)
-プレミアム-
MOM CLUB
約 3,167 円
(水代のみ)

3人 (37.5L /月)

クリクラ約4,323円
(水代+サポート料)
-プレミアム-
基本プラン
約 6,125 円
(水代のみ)
-プレミアム-
3年プラン
約 5,750 円
(水代のみ)
-プレミアム-
MOM CLUB
約 4,750 円
(水代のみ)

4人 (50L /月)

クリクラ約5,625円
(水代+サポート料)
-プレミアム-
基本プラン
約 8,167 円
(水代のみ)
-プレミアム-
3年プラン
約 7,667 円
(水代のみ)
-プレミアム-
MOM CLUB
約 6,333 円
(水代のみ)

※ プレミアム3年プラン:表記は12Lの価格です。7Lのミニボトルを選択した場合、およそ50%ほど割高になります。

※MOM CLUBは有料サーバーのcado限定なので別途サーバー代が掛かります。( MOM CLUBについて詳しく知りたい方はこちらの記事で)

有料サーバーを使う場合はプラス レンタル費が掛かってきます。また、ミニボトルはどちらのメーカーも割高なので、その分の費用が掛かってきます。

早期解約手数料

クリクラプレミアムウォーター
最低契約期間 なし・基本プラン:2年
・3年プラン:3年
・MON CLUB:3年
解約金 なし 10,000~20,000円
(プラン&機種によって金額が違う)

クリクラが最高に優れているポイントがコレ!

いつでも解約できて違約金もないなんてクリクラのようなウォーターサーバーでは非常に珍しいです。

逆にプレミアムウォーターは3年と長い契約期間があるので、ちゃんと期間がクリアできない人は手を出すと解約金を取られることになるのでご注意を。

ノルマ(休止手数料)

クリクラ プレミアムウォーター
注文ノルマ 3ヶ月で6本未満:1,000円/月・60日連続で休止:800円
・90日連続で休止 : 800円
・120日連続で休止 : 強制解約
月の利用目安24L24L

※どちらも12Lボトルの利用を想定

クリクラは「ノルマなし」なんて書いてあるサイトもありますが、 3ヶ月で6本のノルマがあります。

それをクリアできないと「サーバーレンタル費」という名目で 1,000円/月の費用が掛かってきます。

どちらも、ノルマは24Lが目安なので一人暮らしなど単独で利用を考えてる人はちょっと厳しい分量、余分な費用が掛かってくる可能性が高いです。

2人暮らしなら普通に消費できる量ですが、「あまり使わないかも」という方は数ヶ月かに1回はノルマに引っかかる可能性があるかもと思っておいた方がいいです。

まとめ

クリクラがおすすめな人

  • とにかく安く使いたい
  • 期間を気にせずお試ししたい(違約金ゼロ!)

プレミアムウォーターがおすすめな人

  • おしゃれなサーバーが使いたい
  • 美味しい天然水が飲みたい
  • 利便性を重視したい

クリクラは水の安さといつでも解約できる気軽さが魅力、ウォーターサーバーは使った事位がないけどちょっと試してみたい、という方におすすめ!

プレミアムウォーターはちょっと贅沢感が味わえるハイクラスなメーカー。費用はクリクラより掛かりますが、天然水が飲める点や、デザイン性の高いサーバー、専用アプリなどの利便性面が魅力的なメーカーです。

おすすめの記事